トップセレブが認めた!
アーティスティックなこの
空間はどこ?

Seoul、そしてARTが好きなら
絶対に立ち寄るべき場所

JEON SOMIとHoyeon Jung、EXO SUHOとIUはどこで遊ぶ?人気なセレブたちが訪れてから一気に口コミが広がり、しかしじっくり見てみると、それなりの「理由」がある複合文化空間「COMFORT SEOUL」。Seulong Limが古い住宅を改造し、随所にART作品を展示した「WELCOME TO UTOPIA」。Minho Songカフェとして知られた「OSECHILL」。運が良ければ、隣の席でホットなセレブに出会えるかもしれないということも覚えておいてくださいね。

COMFORT SEOUL

45, Duteopbawi-ro 60-gil, Yongsan-gu, Seoul, Republic of Korea

写真出処:JEON SOMI, Hoyeon Jung, G-DRAGON, COMFORT SEOUL
OFFICIAL INSTAGRAM

G-DRAGONが誕生日パーティーを開き、JEON SOMIとHoyeon Jungが撮った写真を投稿した場所?フォトグラファーHeejune KimとビデオグラファーTaekyung Leeが運営する複合文化空間「COMFORT SEOUL」です。

Huam洞の曲がりくねって路地を上っていくと、すぐ分かるシックな外観の一戸建ての建物が目立ちます。1階のショップは、COMFORT自社製作のブランドをはじめ、ファッション分野のトップクラスにあるハイエンドの高感度でセレクトしたアイテムが満載です。2階に上がると、思わずスマホで投稿写真を撮りたくなる魅力的な展示空間「ground by COMFORT」につながります。

3階と4階はファッションと緊密になったフードトレンドを反映したカフェで、Namsan Mountainの四季とSeoulの風景が感じられるHuam洞のビューを楽みながらコーヒー、ワイン、デザートと簡単なフードを食べることができます。 COMFORTならではのコーヒー豆など、食べるのがもったいないくらいきれいなメニューが特徴で、手作業によるセラミック、ガラス食器やキネティック、フラワーの設置作品もCOMFORTのアーティスティックな感度が感じられる要素です。

エディターの一押し

サークルミニバッグ
COMFORTのスローガンを刺繍で表現したトライサークルバッグ。ストリングに合わせてショルダー、クロス、ベルトバッグに演出することができます。

PIYONGペンダント
ネックレス、チェーン、キーホルダーにつないで、好みに合わせて演出できるペンダント。多彩なカラーが用意されていますので、お好みで選ぶことができます。

CAFE COMFORTの「ブラックティラミス」
触るのにも迷うほどきれいなビジュアルと濃厚な味。CAFE COMFORTのベストセラーデザートです。

写真出処:Website of COMFORT SEOUL

WELCOME TO UTOPIA

4, Seolleung-ro 141-gil, Gangnam-gu, Seoul, Republic of Korea

写真出処:WELCOME TO UTOPIA OFFICIAL INSTAGRAM

古い住宅を改造して、あちこちにART作品を展示したここはギャラリー?それともカフェ?Seulong Limがオープンした「WELCOME TO UTOPIA」は、彼好みのいっぱいの空間です。

写真出処:WELCOME TO UTOPIA OFFICIAL INSTAGRAM

Nonhyeon洞の真ん中にあるWELCOME TO UTOPIAは妙で芸術的な雰囲気です。単なるカフェ空間ではなく、作品に会える展示空間を標榜するオリジナルヴィンテージ家具はAndersonC、美術作品はGANA ART CENTER、植物や花はWatermillriが一緒に取り組んでいます。カフェやプライベートルーム、バーを利用することができますが、ここのポイントは食べたり飲んだりすることよりも、見て楽しむ、癒しの場所に感じられます。座るところが少なく、作品を鑑賞しやすく構成したのもその理由です。

EXO SUHO、IU、Jinuk Lee、Minhyun Hwang、Seolhyun Kimなどが続いて訪れているので、運が良ければ同じ空間でセレブリティに出会えるかもしれませんね。

エディターの一押し

Maria Chang「In Between - Spring Series, Purple」
タッチ感が引き立つMaria Changの作品。パープルカラーが魅力的です。

Watermillri
勝手に育ったような規格化されていない美しさが引き立つWatermillriのハンギングプラント。

Torbjørn Afdal 「ベンチ&プランターテーブルセット」
休憩用のベンチの両端にミニガーデンのように植物と一
緒に楽しめる癒しのスポット。

写真出処:WELCOME TO UTOPIA OFFICIAL INSTAGRAM

OSECHILL

22-9, Seongsui-ro& 7ga-gil, Seongdong-gu, Seoul, Republic of Korea

写真出処:Minho Song OFFICIAL INSTAGRAM

ごちゃごちゃしているSeongsu洞通りから一歩奥へ入ると、赤レンガとグリーンのテーブルが調和した一戸建ての建物が現れます。Minho Songが運営している「OSECHILLカフェ」。最近Hapjeong洞からSeongsuに移転しました。

プリズムのように色とりどりのメタル素材とコンクリート、赤と灰色のレンガと木が調和した空間は、小さな美術館のように静かで和やかです。1階と2階はプライベートな時間を過ごしたい方に、店頭のテラスは広々とした空間を好む方におすすめです。

店舗の向かい側には「Hey! Ohnim was it a cat I saw?」というフレーズが、かわいい猫ちゃんイラストと一緒に書かれていますが、Ohnimは画家として活動しているMinho Songの作家名でもありますよね。2階空間に上がると、Minho Songが描いた「手」のイラストやOSECHILLグッズなどが販売されていますので、Minho Songのアーティス ティックな雰囲気を感じたいなら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

しばしば店舗に立ち寄るというMinho Songは、
ファンが要求すればいつも快く一緒に写真を撮ってもらえるというので、コーヒーを飲みに行ってMinho Songに会えるかもしれませんね。

エディターの一押し

リッチラテ
たっぷりミルクと香ばしいコーヒー豆を混ぜたリッチラッテ。まろやかな深い味わいでOSECHILLカフェのシグネチャーメニューです。

手のイラスト
Minho Songが描いた手のイラスト。VとOKなど簡単ですが、ウィットのあるスケッチとカラー感が素敵ですよね。

インセンス
煙の出ないインセンス?アカシアの香りが甘いOSECHILLのインセンスで穏やかな時間を楽しむことができます。

EDITOR W Korea freelancer Hyoeun Sagong

PHOTO Website of COMFORT SEOUL, COMFORT
SEOUL (@comfort.seoul), CAFE COMFORT (@cafecomfort.seoul), WELCOME TO UTOPIA (@welcome.to.utopia), OSECHILL (@osechill_official), JEON SOMI (@somsomi0309), Hoyeon Jung (@hoooooyeony), G-DRAGON (@xxxibgdrgn), Seulong Lim (@lsod.d), Minho Song (@realllllmino) OFFICIAL INSTAGRAM